スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
交通事故:パトに追跡され、川飛び越え激突 46歳死亡(茨城県:つくば市)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
8日午前6時ごろ、茨城県つくば市筑波の市道丁字路で、パトカーに追跡されていた同市上大島、無職、八鍬(やくわ)正徳さん(46)の乗用車が、市道脇の逆川(さかさがわ)に飛び出し、対岸の土手に衝突。八鍬さんは胸を打って約2時間後に死亡した。

 県警つくば北署の調べでは、午前5時45分ごろ、同市漆所(うるしじょ)の民家から「庭先に乗用車が乗り入れている」と通報があり、パトカーが駆け付けたところ、庭先にいた八鍬さんとみられる男性が車に乗り、職務質問を振り切って急発進したため別のパトカーが追跡。車は時速約100キロで田園地帯の市道を約800メートル走り、先にある逆川に飛び出したらしい。両岸の距離は約20メートルだった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎日新聞 2009年1月9日 東京朝刊より引用


なんとも凄まじい事故である。paa041-s.jpg
パトカーに追われていたクルマが時速100キロで川に飛び出し、なんと20メートル先の川の対岸の土手に衝突したということらしい。

その川の土手の高さがどれくらいあるかにもよると思うが、20メートルもクルマが空中を飛んだのである。
しかし、実際もっと川幅があって、土手に衝突ではなく、川に落ちていたならば、あるいはこの男性の命が助かっていたかも知れない。
スポンサーサイト
[2009/01/09 11:45] | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<マンチェスターユナイテッドのC・ロナウドが交通事故 | ホーム | 酒気帯び運転で保育士逮捕 容疑否認し「奈良漬食べた」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jikottaracom.blog79.fc2.com/tb.php/22-d1d0bb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。