FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
酒気帯び運転で保育士逮捕 容疑否認し「奈良漬食べた」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
埼玉県警春日部署は7日、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で、春日部市一ノ割の保育士、関根佳子容疑者(37)を逮捕した。
調べでは、関根容疑者は6日午後11時45分ごろ、自宅近くの市道交差点で、酒に酔って軽乗用車を運転。一時停止を無視して交差点に進入し、軽トラックと出合い頭に衝突した。
関根容疑者からは呼気1リットル当たり0・55ミリグラムのアルコールが検出された。調べに対し飲酒を否認し、「奈良漬を食べた」などと供述しているという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
産経新聞 2009年1月7日より引用


csa516-s.jpg以前からアルコールを含んだ食品を食べたり、栄養ドリンクを飲んだりした後、すぐにアルコール検査をすると、検知器に引っ掛かるという話は聞いていたりした。

ちなみに呼気中アルコール濃度の違反基準は以下のとおり。
呼気中アルコール濃度0.15mg以上:違反点数6点、免許停止30日
呼気中アルコール濃度0.25mg以上:違反点数13点、免許停止90日

また、2007年に警察庁がまとめた研究結果によると、奈良漬け50グラム(7切れ程度)を15~20人に摂取させて呼気中アルコール濃度を調べたところ、いずれも20分後には呼気中濃度はゼロになり、運転能力への顕著な影響もみられなかったとのことである。
また、奈良漬けはアルコール濃度が最も高い商品でもアルコール成分の含有率が3%程度とのこと。
相当程度、奈良漬けを食べないと、今回逮捕された女性のようにアルコールが検出されないようだ。

なお、その後、奈良漬けにしてはアルコール濃度が高すぎるということで、警察がさらに追及したところ、この女性は飲酒を認めたという。
スポンサーサイト
[2009/01/08 10:00] | 違反 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<交通事故:パトに追跡され、川飛び越え激突 46歳死亡(茨城県:つくば市) | ホーム | 年末年始の交通死89人=昨年比10人増、飲酒事故は半減(警察庁)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jikottaracom.blog79.fc2.com/tb.php/21-57d9bded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。