FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
酒気帯び免職職員を停職に 「飲酒直後に比べ悪質ではない」 長野
「飲酒後9時間たってから運転したこと」は飲酒運転とみなされるか、いなか。

ヒトによって、体質が違うので、一概はいえないことであろう。

しかし、お酒を飲んでから9時間たつまでは運転を控えたことに関しては、
その運転者の「一種の自覚」を認めてもよいのかもしれない。

自分はお酒を飲んだから、まだ運転できないという判断でのことであろう。

繰り返しになるが、
ヒトによっては、お酒が数時間で冷めてしまうヒトもいるし、
1日たっても、残ってしまうヒトもいるかと思う。

飲酒によって運転時の判断がにぶくなることが一番避けるべきであることを
忘れないでほしい。





長野県人事委員会は8日までに、酒気帯び運転を理由に県教育委員会が懲戒免職処分にした松本教育事務所の男性職員(47)について、停職6カ月の懲戒処分に修正した。裁決は4日付。

 人事委員会によると、男性職員は平成20年3月1日午後5時から翌日午前1時まで、長野県松本市の飲食店2店で日本酒や焼酎を飲んだ。約9時間睡眠を取り、車で帰宅中に酒気帯び運転で摘発された。

 職員は同年5月に懲戒免職となり、7月に「酒気帯びの認識がなかった」などとして不服を申し立てた。

 人事委員会は、職員が飲酒後9時間たってから運転したことなどに触れ「悪質性は飲酒直後の運転と同等とまではいえない」とした。処分時にさかのぼって適用される。

 県教委は「判断が認められず遺憾だが、修正に従う」としている。


産経ニュース 2009.6.8 19:09より引用



================================
■本家サイト
事故ったら.com
【P C】 http://www.jikottara.com/
【モバイル】 http://www.jikottara.com/m/
 qr_jikottara.jpg
《ケータイ用QRコード》

■専門的なお悩みはこちらへ
ロイヤーズプロフネット
【PC】 http://lawyer-prof.net/
【モバイル】 http://lawyer-prof.net/m/

■掲示板形式で登録弁護士があなたの悩みに回答します
ロイプロ法律相談所
【PC】 http://lawyer-prof.net/sodan/
================================
スポンサーサイト
[2009/06/08 20:20] | 交通事故 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「自転車ひき逃げ」73歳女性死亡…大阪府警が犯人追う | ホーム | 乗用車衝突 信号待ちの3人巻き添え死、1人けが 横浜>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jikottaracom.blog79.fc2.com/tb.php/119-73e3bb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。